« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010.12.30

関東・・と云えば?

歩いていたら 「関東なんちゃら」 という のぼりを 発見!


 

関東・・
 
「関東煮」?  おでん?  仔?

あ、 写真 ちゃう。

「関東煮」?  おでん?  仔?


http://www.family.com.tw/marketing/oden/
 

・・と、 思考が ワープしたけど・・

作業着やさんでした。 (^o^) 笑。

ひさしに 「ヴィック ユニフォーム」
(vじゃなくて bですけど) と書いてあるのも 笑えるー(^o^)。
 

そうそう。 載せ忘れてました。
先日の ぴあに 来日のときの
取材同行の応募ハガキがついてました。(^-^)
東京ファンミの 前日。
 ・・に あれこれ取材が入っているのかな♪
ファンミまで あと 1ヶ月だぁ~(^-^) るん♪

(ノイズ足しました)

2010.12.29

ぶたぶたクリップとキッチンぶたぶた(´ω`)

ぶたぶたさんの 新作 「キッチンぶたぶた」。
ぶたぶたクリップと 記念撮影。 pig pig pig  M小姐 謝謝~♪

ぶたぶたさんは またまた ほんわか ぬくぬくできるお話。(^-^) 
矢崎存美さん 「キッチンぶたぶた」 @紀伊國屋さん

その ぶたぶたさんのことを
矢崎存美さんが 「中年のおっさんが はだかで 歩いてる話」 (><)
みたいなことを 書いていらして・・ (≧∇≦)(爆)

確かに、 主人公の ぶたぶたさんは、 見た目が ぶたのぬいぐるみで、
中身は 中年のおじさんなので、
その通りっちゃ その通りなんですけど・・ (笑)

・・って 話を していたら、 相撲好きの うさ姫が
「この雑誌も はだか ばっかり~!」 と差し出したのは、 「大相撲ダイジェスト」。
だーかーらー! 
その通りっちゃ その通りやけど・・  ちゃうやろー!(笑)
 

以前の ぶたぶたさん記事
ぶたぶたさん(2009.01.25)

2010.12.28

ショウさん「羅輯課」+8枚めの新しいアルバムは2/18リリース予定♪

ショウさんの 新しい本 「羅輯課(ろじっく)」 到着~。 
早さ優先で 博客來を選んだものの、 年末だからでしょうか。
成田で 滞留しちゃったみたいで、 今日 ようやく 到着しました~。

で。 でかっ! 

なーんか やけに でかいと 思ったら、 
あげ底 (もとい) 豪華なケース入り!でしたわ。(笑)

大きさは 豬式と 一緒でした。

豬式も SOSも (我愛大明星も) 挫折してますが・・ f(^^;)
今度こそ(?) ぼちぼち 読み始めようと、 開いたら・・

あれ? (x_x)

折り返しの・・
今までやったドラマのところ。 「轉角遇上愛」 って書いてあるー。
台湾では 「轉角*遇到愛」 でしたよね? これは、大陸版?のタイトル??

ってか、
折り返しから いちいち
こんな調子(ペース)で 読んでたら、 100年 かかりそう~snail (笑)
 


あ。
100年経つ前に・・

新しいアルバム、 2/18リリース。(1/28予約開始) ですってー。
ふろむ: 五大さん。
羅志祥 新專輯(2011/2/18發行)(1/28開始預購) @五大さん

2010.12.27

中国結

  うさ姫が作ってくれました~(*´▽`*) 

  手作り。 はんどめいど。 感激ぃ~(*´▽`*)

  今度の 春節は 2月 3日。

  でも 嬉しいから

  今から 飾っちゃおーっと。 (^-^)

  謝謝~♪

2010.12.26

有川浩さんの「阪急電車」他。

ふと 手にとった 「阪急電車」。

お話の 構成が、 あやとりのよう。 
パズルのよう。 
軽快な関西弁のリズムに乗って
阪急電車の 今津線を 行って 戻って。
お話が きれいに リレーされ、 組み合わさり、
構成のお見事さに 拍手!
登場人物の かっちょ良さ(クールさ)と、
関西弁な親近感も うまくミックスされていて。

こっれは おもしろい~! (^o^)/

「クジラの彼」 も 読んでみました。
自衛官 × ベタなラブコメ。 これも おもしろーい。

「塩の街」 「空の中」 「海の底」
の 自衛隊3部作。 立て続けに読むと
さすがに構成の類似は あるけれど
でも おもしろい。 
「クジラの彼」 とのつながりもあったり。

「シアター!」 は、 
商業ベースにのる手前の劇団を 描いた作品。
元上司の お嬢さんが やはり 劇団をやっていらして、 先日 拝見したばかり。
ちょっと重ねて 思い描いたりして (^^)
この作品も おもしろかったです。

有川浩さんの作品は どれも 当たりだわ~(o^-')b 
と、 もう1冊 文庫本になっている 「レインツリーの国」 を 開いたら・・
あれ? これ・・ 読んだことある・・

あちゃ。 f(^^;)
昨年のうちに 既読でした。 これは ピンとこなかったみたい。 f(^^;)
 
先日まで ドラマやってた 「フリーター、家を買う。」 も 有川浩さんの作品だそうです。
早く 文庫本にならないかな~(^-^)

以下、 本の紹介は 紀伊國屋さんで どぞ。
有川浩さん 「阪急電車」 @紀伊國屋さん
有川浩さん 「クジラの彼」 @紀伊國屋さん
有川浩さん 「塩の街」 @紀伊國屋さん
有川浩さん 「空の中」 @紀伊國屋さん
有川浩さん 「海の底」 @紀伊國屋さん
有川浩さん 「シアター!」 @紀伊國屋さん
有川浩さん 「レインツリ-の国」 @紀伊國屋さん

2010.12.19

るーくん(盧廣仲)台北ドーム

「盧廣仲 Good Morning& Good Evening 早安、晚安 台北小巨蛋演唱會」

◆12月 18日 (土) あさ 10:00~ @台北ドーム
 



以下、 文章は NOWnewsさん記事より。 エキサイト翻訳+意訳。
 (他の記事と読み比べてないので、間違い對不起。)m(_ _)m

---
盧廣仲は、18日、初めて台北ドームのステージに立った。
と同時に、初の「13時間超のマラソンコンサート」に挑戦した。

ステージ上で、エルビス・プレスリー、レイ・チャールズの名曲を歌いあげた他に、
フード付の黒のスパンコールのタキシード(?)を着て、
キラキラなダイヤモンド付きのサングラス(?)で、
超高音(海豚音/Vitasのように)にも挑戦し、会場のファンは大興奮で、
ファンの歓声は、10分以上続き、やまなかった。

ゲストには、78歳のおじいちゃん
 (先日、自転車で台湾一周したおじいちゃん!^^)
が登場し、「思慕的人」を一緒に歌った。

---
この超~~長丁場のコンサートは、
「朝・昼・晩」に分けて、行われた。
 (朝:コンサート、昼:上映会、夜:コンサート。)

朝10時に開演したとき、
盧廣仲と領國小2年生の子供たちが、
朝の体操をしている様子が、スクリーンに映っていた。

そのあと、彼は、今回のキャッチコピーである
「早安」「晩安」の旗を持って、
楽しそうに客席からステージに上がり、
すぐさま、会場のファンと一緒にダンス(体操?)して、
興奮を巻き起こす。

彼はまた肩にプロテクターをつけていて、 →
「いかつい肩の男なんだ!」と、言っていました。
(かな?笑うところかな?和訳できなくてごめんなさい)

---

早起きなファンのために、新曲を披露。
開演最初の曲は、新しく作った曲
「別在我睡著的時候打電話給我
 (ボクが寝ようとしてるときに電話をかけて来ないで~)」。
自らの痛み(事故って入院したことで音楽の道へ進むきっかけとなったこと)を表現している。
(のかな?)

その後、エルビス・プレスリーのダンスのステップと
自分のステップをミックスしたり(?)
ロックな「Jailhouse Rcok」、レイ・チャールズの「I Got A Woman」を歌った。

昨夜12時までリハーサルし、家に帰ったあと、
意外にも寝られなくて、
このような眠れないと感じるのは、
ある種の「きざし」であると言い、
テレサ・テンの名曲「好預兆(良いきざし)」を歌い、
ファンへ今日の気持ちを伝える。

---

また、父親の話をし、
お寺の役員さんを務めたときに、
全村への放送のを担当しなければならなかった。と。
そして、村内放送の様子を真似しはじめ、
エコーがかかった様子まで真似た。

また拍手(?手拍子?)し、
台湾語の名曲「内山姑娘要出嫁」を歌う。

朝の部が終わった後に、昼の部は、映画「小太陽的願望」を上映し、
昨晩眠れなかった盧廣仲は、あいまをぬって家に帰って仮眠をとった。


夜の部が開演したときには、元気いっぱいで、
なんと39秒(37秒?)ものあいだ倒立している、
という登場だった。
彼は(倒立しているあいだ)
「人生が走馬灯のように思い出された。
 あなたたちも、家に帰って倒立すると、
 どんな感じがするかわかるよー」と言った。
非常に面白い。

---

そして、高齢の78歳のおじいちゃんが登場。
自転車で台湾一周したRockなおじいちゃんをゲストに招き、
「思慕的人」を一緒に歌った。

このほか、彼は、パンク風の黒色のフード付きをまとい、
ラインストーンのサングラスをかけて登場し、

ステージが昇り降りする中で、超高音(海豚音/Vitasのように)にも挑戦した。

 最もびっくりさせられたのは、
 アリーナの周り(スタンド席の前)をぐるっと走り、
 ハードルや、鉄棒、跳び箱などに挑戦して、走ったあとに、
 また 引き続き 歌った。


朝から晩まで、9曲の新曲も含め、40曲以上を歌い、
最後は会場のアンコールの声の中、完璧なステージは幕を下ろした。

---

おつかれさま~(^^)
成功 おめでとう~!!!

↓ Rockなおじいちゃん(^^)


新聞:
NOWnews自由時報(即時)自由時報udnudnりんご中時

関谷さんトークライブ(12/18)

◆12月18日(土) 関谷さんトークライブ
 
上野の 「めぐり」さんにて。
美味しいごはんもたくさん。 途中の写真ですみません。(/_\)

お土産として、ソーダメンバのサインや、 簡単生活節のお土産などを いただきました。
(じゃんけん大会で。ひとりひとつづつ。) お写真撮らせていただいた皆さま謝謝です♪
関谷さんはじめ スタッフの皆さま ありがとうございます~♪

12月上旬の シンプルライフイベ(簡単生活節)ライブの様子を 中心に。
撮ってきてくださった 写真や 映像を見ながら。
他にも 音楽のお話。 映画のお話。 たーくさん!!!
お近くの方からも 大陸での コンサートのお話とか、 いろいろ興味深い話を たくさん(^-^)
ありがとうございました~♪

台湾でも 韓流のイキオイがすごいっ!って話のときに、
ケンジウー(最近ショウさんがモノマネしてる^^)や、 ロリポップF、 飛さんたちの「太熱」
ぜーんぶ そうだよねー。 と。
確かに~! (納得!) 唐くん(ゆーじぇくん)もそうですしねー。

韓流というか K-POPのひとたちの トレーニングは はんぱないし、すごいけれど、
それとは 別次元で
(たぶん視点がちがうのかも。笑) 別次元で 台湾の ゆるゆるさが好きなので、
台湾らしさ(?適度なゆるゆるさ)は 消えないでほしいな~(^-^)
 

今回は 全然メモらなかったので ほんの感想のみでごめんなさい。
以前、 2009年6月のトークイベントの様子はこちらです。
改めまして、関谷さんのワンダーランドアジア(2009.06)

2010.12.14

ヴァネ@東京ドーム(ほほえみプロジェクト)

◆ 12月14日(火) 18:00-
  ほほえみプロジェクト DATV番組公開収録。 @東京ドーム。
  > http://hohoemi.datv.jp/
 

 ちょっと 遅刻して 到着。
 (でも いちお 記念に パチリ。笑) 

 このときは 「あした 車のイベントかしら?」 なんて
 とぼけたこと思ってたんですけど、f(^^;)

 ← こちら、GAKUTさんがチャリティ出品した
 フルカスタムの トランザム!!!
 間違いなく 「世界に1台」すぎる車!!!
 GAKUTさん すごすぎるー(≧∇≦)


 
会場構成は・・
 ・会場中央(セカンド後方辺り?)に円形ステージ。
 ・ステージ上に 4面スクリーン(紅館のように)
 ・バックスクリーン側に サブステージがあり、 オーケストラ。
 ・バックスクリーン側から 中央ステージへ 花道。
 ・登場パターンは、 中央ステージへ せりあがり。 もしくは 花道を 歩いて。
 ・ホームベース側が 正面。 (ステージから ホームベース側の席を向く形。)
  (ホーム側が アリーナA。 3塁側が アリーナC。 レフト側 花道横が アリーナD。)
 ・客席は、 アリーナと 1階席の内野のみ。
  (1階外野席、バルコニー席、2階席は 未解放。)
  アリーナも 5席にひとつ、とか そのくらいの割合で 空席あり。
  内野席の 上の方は 空席あり。
でした。

 

イベントは・・
 ・最初、 いちど 全員が 登場したそうです。
 ・そのあと、 ひとりづつのパフォーマンス。
 ・基本的に 2曲 + トーク。 チャリティに出品するものの紹介と、
  地球儀へサイン(→全員のサインで1つのチャリティ出品。)
 ・ゴンドラ(2台)に 3人づつ乗り、 場内(スタンド前を)1周。
 ・最後また 全員がステージに揃って エンディング。 

 

ヴァネの2曲は、
 「ガイコツソルジャー」こと 「Soldier」 と、
 「私の忍者」こと 「Shine On」。
 どちらも MVからの あだなです。 すみません。 f(^^;)

迷朋さんに 「私の忍者」だったよー、とメールしたら 「何それ?」とお返事。
「まさか! まだMV見てないんですかぁ?」 と訊いたら、
「ヴァネしか眼に入らないもん!(ダンサーさんのTシャツの文字なんて見てない!)」と。
きゃはー。(≧∇≦)。 さすがです。 一本取られました。(笑)

私は ぷよ好きなので 「Soldier」のMVときの 細さはイマイチ(/_\)。
なので、 それっきり 「Soldier」MV見てない奴なので
この選曲は ちょいがっかり。 (←勝手に。) フツーなら 新しい曲やってくれて 喜ぶべき?(笑)
 

でもでも! 「Soldier」 と、 「Shine On」 のあいだで、
アカペラで クリスマスソング歌ってくれたんです~(^-^)♪

こーゆーサービスしてくれるのが ヴァネ! の良いところ~(^-^)
さっすがー! (o^-')b  やるじゃん!
って 思いました。

ヴァネが 「X'mas song歌うね~♪」 と言ったあとの、会場の反応がイマイチだったのか、
あわてて 「メ リー ク リ ス マ ス。」 と、 カタカナ英語で言い直したのが、可愛かったです~。笑
ってか、 英語と、 日本人のカタカナ英語を とっさに 言い分けてるって おもしろすぎ~(^o^)

歌ってくれたのは、 ナッキンコールの 「ザ・クリスマスソング」。 定番中の 定番~♪ 
Nat King Cole 「The Christmas Song」
はじめましての方が 多い場所で 歌うには とっても いい選曲♪ ばっちり!(o^-')b

ちょちょちょーっと 音が 怪しくて (ぎゃふん。><)
「歌うんなら 練習しておこうよ・・(以下自粛)」でしたけど、

でも、 クリスマスソングなんて 長野以来? すっごく 嬉しかったです~(*´▽`*)
 

「Shine On」 のときは、 花道を 使って
サザエさん(のエンディングで) タクトを 振りながら 後ろ向きに歩くように
ダンサーさんを 引き連れて 後ろ向きに 歩いて
バックスクリーン側の サブステージまで 行ったりして
花道を 一生懸命使ってくれました。(^-^)

でも、 花道へ 来ちゃうと 音が 拾えなくなっちゃうのか、
演奏の リズムと、 ヴァネが 歌ってるリズムが ずれちゃうのが 涙。(;_;)
コンサな訳じゃないので、 環境がそんな感じだったのかもですね。。


トークタイムには、
チャリティに対する意識などを話すのですが、
さっすが(?) 「愛」 について 語り出すと 止まらない。(爆)(≧∇≦)(爆)
信念を持って 「LOVE」について 語るので、 とても チカラのこもった トークで
このステージ(イベント)は ヴァネにとっても 本当に意義のあるイベントだったなー、と、
参加できて 良かったなー、 と、 思いました。

チャリティ出品したのは、 百事のときの衣装。
生成り(?)の 衣装で、 水色のベルト。
まだ いつのときの衣装か わかってないんですけど、
とりあえず 私が すーたちを 知る前の衣装のはず。 あとで 調べてみます。
(どなたか ご存知でしたら 教えてくださいー。)ぺこり。


 

チャリティ出品で びっくりしたのは、 GAKUTさんっ!
ドームに入る前に、 赤い車が 展示してあって 
「あした 何か(車に関係した)イベントなのかしら~?」 なんて
横目に見ながら 通り過ぎちゃったのですが、
まさか それが GAKUTさんの車だったなんてー! びっくり(@o@)
外装も 内装も フルフルカスタムしてる車だそうで、
ものすんごいものを 手放しちゃう GAKUTさん すごすぎるっ!!!

GAKUTさんとは さいご ゴンドラで 場内一周するときに 同じゴンドラで、
(勇様、 GAKUTさん、 ヴァネが 同じゴンドラ。)
勇様は ずーっと にこやかに お手振りしてはるんですけど、
GAKUTさんと ヴァネは 「ほらあそこー」みたいに 指さして 何やら おしゃべりしていたり、
ヴァネが 持ってたカメラで 写真を 撮ったり、 仲良しさんでした。 (^-^)


勇様 (・・よんさま、って 漢字で こう書くんですね。) 勇様は、
歌は なしで、 保育器を 寄贈した病院を訪れたときの映像を流したあと、
そのあと トークタイム。
中山ひでちゃんと 木佐アナも 椅子に座って・・ と、 トークを始めようとしたら
お客さんから 「(そこに座ると)見えない~」 と 声が かかったようで・・
椅子に座るのは やめて、 立ったまま、に変更になり、
中央ステージを くるーっと 回して、 全ての方向のお客さまに お顔が 見えるように、 と。

ステージが 2周 回るあいだ、 いろいろ トークしていたのですが・・
が・・

そのあいだ お隣の 勇様ファンの方から 「いかに勇様が すばらしいか」
「以前のイベントでの勇様の様子」 「どんなに 勇様に 癒されたか」 等々
ものすっごく 熱く 熱く 語っていただきまして・・
勇様のお話は ほとんど 聞き取れませんでした。 (ぎゃぁ。)(≧∇≦)

勇様の お話が 終わったときに、 その(ずーっとしゃべってらした)勇様ファンの方、
「えーっ >< ダメよ! 短すぎるわ!!!」

いや、 あなた しゃべってばかりで 全然 聞いていなかっ・・(以下自粛。) (笑)(^m^)


あ、そうそう!
ヴァネは 英語だったので、 英語通訳さんだったのですが、
ジョセフのとき、 サミュエル周さんでした~(^-^)

1月の 仔イベ、 サミュエル周さんに いらしていただけるといいな~♪
 

前後しましたけど、
イベント中 お腹すいちゃって お腹すいちゃって 空腹で倒れそうでしたけど、f(^^;)
迷朋さまからの 差し入れで 生き延びました!
いつもありがとうございます~(*^^*) 謝謝~♪

 
がっくんと2ショット(ふろむ:ヴァネついぴく)


以下、 記者会見の写真など。
(クリックで元写真)


新聞:
自由時報捜狐

ハングルのニュースから(오건호で検索)
http://www.mydaily.co.kr/http://www.mydaily.co.kr/http://www.jbnews.com/http://news.sportsseoul.com/

チャリティオークションサイト
DATV × HOHOEMI PROJECT × 楽オク チャリティ企画開催記念
GACKTオリジナルカスタム ファイヤーバード トランザム 限定モデル WS6
 
 

[追記,2011.01.23]---
このときの ヴァネのスニーカーと、 紅白で ふくやまさんが 履いてたスニーカーは お揃い?
って話題になり、 足元写真を 捜したので 追加しておきまーす。
ヴァネと龍馬さんのスニーカー、と、EarlJeanと、小林眼鏡(2011.01.23)
 
OsenOsenOsen (http://www.google.co.kr/ で 「바네스(バネス)」で検索)

2010.12.13

JJ「女也説」。

JJの「她說」。
女性へ提供した曲の セルフカバーアルバムかと思っていたら、
飛さんたちの 「只對你有感覺」 も入ってました。
雰囲気ぜんぜん違っておもしろい~♪

もちろん、
100天のDVDのときに 歌っていた
アーメイ(張惠妹)「記得」、
郭靜(クレア・クオ)ちゃん「心牆」 、
王心凌(シンディ・ワン)「當你」 の他にも、
ビビアン(徐若瑄)の「愛笑的眼睛」、
SHEの「一眼萬年」、
アンジェラ(張韶涵)ちゃん「保護色」 などなど。 
「潘朵拉」収録の アンジェラちゃん版と比べると、 アンジェラちゃんの 男らしさが 際立つような。
え?(笑) JJの優しい声が 心に沁みいるような。(*´▽`*)
そして、
やっぱり やっぱり 「記得(不懂)」 は、 いいですねー 沁みるー (*´▽`*)

林俊傑「概念自選輯-她説」@五大さん

2010.12.12

吹きガラス工房展。来年はうさちゃん。

 
東京カワイイTVにも登場した たまごちゃんも 兎バージョンです。(^-^)
K小姐が すっかり気に入って お買い上げしてくださいました。 謝謝~♪

1階では、 体験コースの お客様が めっちゃたくさんいらしてて、 工房から あふれそうなほど!
一瞬 撮影中? と思ったのですが、 皆さん 手ぶら。 お客様でしたわ。 (^^)

そぅ。 撮影と 云えば・・
無事 王様のブランチ見ることができました。 ありがとうございます♪
ガラス職人を演じる くさなぎくんが、 炉の前で しゃべってました。(^-^)
1月スタートですってー。 私は・・ 見られるでしょうか? (笑)

2010.12.10

あしたの王様のブランチ。+(再掲)吹きガラス工房展、12/11~19。

あした(12/11)の王様のブランチで、工房で撮影しているドラマの宣伝がある(予定)だそうです。 もし ご覧になれる方はゼヒ~(^-^)
(と・ころで、王様のなんとかって何時からですのん?こそっと教えておくんなまし)

(再掲になりますが、 )あした(12/11)から 工房展もはじまります~
 *吹きガラス*作品展示販売*

12/11(土)~19(日) (水曜定休) よろしければ ゼヒお越しください~♪

仔の大阪ファンミ、夜が追加に。

夜(19時開演)が 追加になりました。
大阪がハズレたひと (はーい) は、優先でチケ確保(=振り替え手続き)してくれるそうです。
詳細は、 FCで ご確認お願いします。
 V.I.C.

ショウさんの本「羅輯課(ろじっく)」予約開始。

ショウさんの本「羅輯課」。 12/8~予約開始。 羅ママが教える24の生活の知恵。など。 「羅輯課」は、「Logic」 とかけてんでしょうか?(^^) 預購については、 SFCにお知らせあがってます。 記事は、12/8にまた改めて書きま・・(予定)^^;

[12/2追記]
ぞうさんでも取り扱います。 > http://www.elephant-farm.com/
あら。 邦題「ロジック」ですって。 そのまんまやん? (笑)

[12/10追記]
遅くなりました。m(_ _)m
8日から予約開始でした。
予約も めっちゃ好調なようで 何よりでございます(o^^o)
博客來
金石堂

羅輯課﹕24個媽媽教我的街頭智慧

2010.12.06

やん?


愛紗ちゃんのつぶやきで知った「やんやんマチコちゃん」
「二十歳の夢見る乙女やねん。キュピーンなお年頃やねん。」 な、ヒツジの女の子。
公式サイトブログツィッター
なんや ゆるゆるやん? 癒されるやん? (笑)
 
そいえば、 ポー(ストレイシープ)も iPadアプリが登場♪ ですって~(^^)
> http://www.fujitv.co.jp/straysheep/

実は ひつじ好きかもやん? (^^)
けど、ケータイにしつじ(執事)なヒツジは いてへんやん? (笑)

2010.12.05

おひさしぶりな旭さんとKENちゃん

 (クリックで元のサイズ)
12/2夜。 映画「茱麗葉」の首映会で ビビアンに花束を渡す兄ちゃん。
髪長っ! (笑) 北京に居たっていうのは お仕事? お仕事やったら 髪がもうちょっとどうにかなってるはず?(笑)  とにかく 兄ちゃんは 健康第一でね! 
りんご捜狐新華娯楽
 
 (クリックで元のサイズ)
こちらも 12/2。  
ドラマ「家和万事興」シリーズの 12回め 「家和万事興之幸福的味道」の発表記者会。
対照的に 髪も短くて。 (^^)  ジーンズが かなりたぷたぷに余ってる気がする~(笑)
中国日報新華娯楽新浪

(あと数枚の お写真、以下に↓)(クリックで元のサイズ)

続きを読む "おひさしぶりな旭さんとKENちゃん" »

ドトチェブ


今年も ドトールで チェブです。 (^_^)b
http://www.doutor.co.jp/dcs/

なんとかサンドイッチで チェブのクリアファイルがもらえて・・
 クリアファイルの絵柄・・
 ドトールコーヒーかかえて スケートしてる チェブが めっちゃ 可愛いの~♪

オレンジと ピンクの マグカップも 発売です♪
 N姐は 両方のマグカップを お買い上げ~(^_^)

サンドイッチも 美味しかったです♪
 きっと きっと N姐は あしたも 食べちゃうやん?

2010.12.01

越来越…胖!(ぎゃぁx_x)

またかよっ!と、ツッコミうけそーですが・・ そうなんです。(x_x)
またまた記録更新しちゃいました。(>_<)

史上最『重』の体重。
史上最『大』の体脂肪率。
史上最『太』のハラまわり。

越來越重。
越來越大。
越來越胖。

「越來越なんとか」で、「どんどん○○になる」という言い方。

とっても使える言い回し。^_^

「越來越可愛」 ますます可愛くなってきた!とか、

「越來越不懂」 わかんなくなってきちゃったわ・・とか、
 タニヤ(蔡健雅)姐さまの曲にも、「越來越不懂」ってありましたね。
 我越來越不懂愛・・♪

「越來越愛」 大好きが止まらない~! とか!
 飛さんたちの曲で、「越來越愛」ってありましたね^_^

ってことで、 (え?)

ツイリク企画 ふたたび(^^) の、お知らせです。

xmas リクエスト期間:11月30日(火)~12月5日(日)
xmas アーティスト名:飛輪海(フェイルンハイ)
xmas リクエスト曲 :越來越愛(ラブユーモア&モア)

無事に採用されれば、クリスマス頃のオンエアになる予定だそうです^^
スイーツを心おきなく食べられるよーに、
がんばって痩せなくちゃ!

めざせ!越來越瘦! ぎゃは。(^o^)

ヴァネDVD誤植あり。→交換します。

「Soldier Of Light」DVDで、「健」と「建」の誤植があったそうです。
ぜーんぜん気づかなかったわ~(笑)(^m^)
あれですよね、私の忍者DVDですよね・・ 送れば、交換してくれるそうです。 詳細はこちら↓
http://hp.ponycanyon.co.jp/pchp/cgi-bin/PCHPM.pl?TRGID=PCHP_TOP_1010&CMD=DSP&DSP_INFXID=423

MWでは また今年も お誕生日カード&年賀状募集するそうです。
http://www.jerry-milkyway.jp/0001/?id=100182

小鬼たちのイケメングループ「PLAYBOYZ」

台湾でも大人気の韓流に負けじと、 小鬼や2MOROが台湾版イケメングループ「PLAYBOYZ」を結成!と。(*^^*)
中時報

アルバムの予約が、 11/19から 既に 始まってました。 
「PLAYBOYZ」@五大さん

活動の幅が広がって 嬉しいな~(^^) がんばれー!

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

讓~諾亞方舟航向了東京湾♪

はぴはぴ.りんく

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

つぶやき

メールを送る(非公開コメントを送る)

無料ブログはココログ

勝手にりこめん♪